2018年10月19日 更新

【2018年8月のMVP】青科 まき(週プレ酒場)

週プレ酒場に勤務しており、2018年8月のMVPを受賞された青科まきさんに取材しました!

500 view お気に入り 0
 (1631)

Q1.自己紹介をお願いします!

週プレのまきです!もともとお店のコンセプトが好きだったのと「週プレ」のグラビアが
好きだったのがここで働くきっかけとなりました。今は沢山のお客様とスタッフの人達と出会えて夢も広がり、とても充実しています!

Q2. お客様の「また来たい」のために心がけていることはありますか?

 (1634)

基本的な挨拶は、必ず笑顔で顔を見てするようにしています!
あとは、お店が少し独特なこともあってお客さんと会話などでコミュニケーションを取りやすい店舗なので業務をしながらもみんなでお客さんに楽しんでもらえるように接客しています!
というよりも自分たちから楽しみながらしているかもしれません。
そこから名前や顔を覚えてもらえすいので、「また来てくださいね」とも言いやすいです!

Q3. どんなことが仕事のモチベーションに繋がっていますか?

お客様やスタッフ内でも「ありがとう!!」と声をかけてもらえることですね!その他にも、いっぱい働いて旅行に行ったり、みんなと一緒にご飯を食べたり、モチベーションに繋がることはいっぱいあります。

Q4. 目標としているスタッフ像はありますか?

 (1640)

周りが困っている時に頼られるような存在でありたいです!

Q5. ファイブグループの皆さまに一言どうぞ!

 (1643)

「週プレ酒場」をまだ知らない方がいると思いますので紹介です!新宿歌舞伎町にある、
期間限定でやっているとても面白いお店です!男女共にとても楽しめるお店なので是非みなさま
来てください!そして、機会があれば声をかけてください!!
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

外国人だけじゃもったいない!!「お江戸あやとり」からお正月限定の新春コースが登場!

外国人だけじゃもったいない!!「お江戸あやとり」からお正月限定の新春コースが登場!

夜も眠らない街、新宿歌舞伎町。その一角に位置する「お江戸あやとり」は日本の食文化を発信するスポットとして連日多くの外国人で賑わっています。 そんな人気店が年末年始限定の新春特別コースを用意!元旦も営業して提供するお料理の中身をひとあし早くチェックしてきました。新たな元号となる年はじめ、こだわりの食事でスタートしてみてはいかがでしょう。

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ファイブマガジン編集部 ファイブマガジン編集部