2018年9月18日 更新

注目の新世代鍋「落とし鍋」を使ったしゃぶしゃぶ専門店「お江戸いちふじ」が千葉県津田沼駅前にOPEN! vol.1

そろそろやってくる、お鍋の季節。それに先駆け今年9月に千葉県津田沼市、JR総武線「津田沼駅」から徒歩1分のところに「お江戸いちふじ」国内第1号店がオープンしました!こちらのお店で楽しめるのは新スタイルの「落とし鍋」。ヘルシーで旨味たっぷりのお鍋の秘密を見ていきましょう!

84 view お気に入り 0

注目の「落とし鍋」ってなに?

 (1721)

「落とし鍋」といわれても、ピンと来ない方も多いかもしれません。実は「落とし鍋」はしゃぶしゃぶの進化形。
名物の牛タンや黒毛和牛、六白黒豚などでたっぷりの野菜を巻き、濃厚なテールスープに「落とし」て火を通し、自家製の調味塩とあわせていただきます。

また、「落とし鍋」の出汁に使用されているのは24時間じっくり仕込んだ"テールスープ"。
旨味たっぷりのスープで野菜をたっぷりと巻いたお肉をしゃぶしゃぶするので、お肉好きの方もヘルシー志向の方も大満足の味わいです◎

お肉の美味しい食べ方を知りつくしたしゃぶしゃぶ専門店ならではの新スタイル鍋、これはもう、美味しくないはずがありませんよね!

■「落とし鍋」コースの内容がすごい!

「落とし鍋」に使われているお肉は厳選された3種類。アミノ酸たっぷりの牛タン、良質なたんぱく質とビタミンBがたっぷりの黒毛和牛と六白黒豚。

たっぷりの野菜を巻いてあるので、ついついお肉ばかり食べ過ぎてしまうこともありません。
コラーゲンたっぷりのテールスープでしゃぶしゃぶすることで余分な脂もオフ!
バランス良くお肉の旨味を楽しめます。

それでは、気になるコース内容をご紹介!

●落とし鍋コース 2,480円(1人前/税抜)
・【前菜】前菜4点盛り合わせ
(築地丸武の玉子焼き・胡麻豆腐・わさびつんつん漬け・カチミばあちゃんの紫蘇巻き)
・【菜】いちふじサラダ
・【メイン】落とし鍋
(牛タン・黒豚・黒毛和牛)
・【選べる〆】日本そば or 中華麺
・【〆ごはん】とろろ麦飯雑炊も可
・【甘味】わらび餅

※落とし鍋の食べ放題は、お一人様+1,000円(税抜)で可能。
※2時間49種のアルコール飲み放題プランは、お一人様+980円(税抜)で可能。

前菜から〆までお腹も心も満足すること間違いナシ!
お肉と野菜が一体になっているのでしゃぶしゃぶする手間も省け、テーブルの会話も弾みそうですよね。
 (1722)

■6種の自家製"鍋しお"と2つの"つけダレ"でおいしさの無限ループ!

しゃぶしゃぶした後にもお楽しみがあるのが「落とし鍋」。テールスープから取り出したお肉と野菜
に味を添えるのは、6種類の鍋しおと2種類のつけダレ。

出汁が湧いたらお肉を鍋にくぐらせ、色が変わったらお好きな"鍋しお"か"つけダレ"をつけて食べるだけ。お好みの食べ方を追求してみてはいかがでしょう。
 (1723)

■テールスープを味わい尽くせる、こだわりの〆料理

 (1724)

日本そば

塩味の効いたテールスープと日本そばの組み合わせは意外なほど好相性!
香り高いそばに、特性の香味鰹オイルをかければ絶品です!
 (1725)

とろろ麦飯雑炊

17 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ファイブマガジン編集部 ファイブマガジン編集部